アップライトピアノ 全体

名古屋姉妹友好都市協会 様

ランス市をイメージしたオリジナルピアノ

(制作サイドより)
ラッピングとともに、デザインの依頼もいただきました。

ご要望は「姉妹友好都市であるフランス ランス市をイメージしたデザイン」とのことでしたので、複数を提案させていただき、このようなデザインピアノになりました!

デザイナー「TR Design/斎藤太郎」
・上前板+下前板に、ノートルダム大聖堂
・親板上部に、聖堂の薔薇窓(ステンドグラスを象徴化)
・聖堂上部にカトリックの象徴である十字架のアイコンを配置
・大聖堂の両隣には、ランスの豊かな土壌から生まれるシャンパン&グラスを配置
・シャンパンの原材料であるブドウ苗を象徴化したアイコンをアールヌーボ調で
・全体的にプレイエルピアノ(ビンテージ)の様式美特徴で統一
(フランスのピアノメーカーPLEYELの伝統様式美を再現するデザイン)

ピアノ:ヤマハNo.U3

名古屋市営地下鉄、本陣駅内にある「本陣ギャラリー」に駅ピアノとして設置されています。